中学校学習指導要領 技術・家庭科(技術分野)
ディジタル提示教材

カンタン!生物育成

動作環境
クライアント Win 10 Win 8.1 Win 7 動作環境詳細
価  格
学校フリーライセンス  価格 ¥100,000+税

※〈カンタン!生物育成〉は単体製品での発売の他、〈キューブNext ver.5〉に同梱して提供しております。
キューブNext ver.5同梱版では、授業ガイドはPDFファイルでの提供のみとさせていただいております。

概要

技術分野(C生物育成に関する技術)の1時間の授業の流れに合わせて構成されたディジタル提示教材です。

提示用スライド(基礎学習)

スライドでは、図や写真、動画を用いて視覚的にわかりやすく解説しています。

提示用スライド(実習)

実習に必要な技能は、動画を用いて解説しています。
動画をプロジェクタで拡大表示することで、後ろの席の生徒も見やすく、また、何度も繰り返し見ることができます。

ワークシート

1時間の授業の提示用スライドの流れに沿って、生徒が記入しながら授業を進めていきます。印刷してお使いいただけます。

授業ガイド

提示用スライドの流れに沿って解説した,先生用の資料です。

栽培ガイド

各実習作物に対応した、生徒用の栽培ガイド。印刷して、栽培場所へ持ち出して、作業手順や方法の確認に利用することができます。

普通教室や技術室で、プロジェクタを利用した授業ができます。

内容

学習指導要領(C生物育成に関する技術)の内容を網羅した構成になっています。

導入

1. 学ぶことと授業の約束

(1) 生物育成の技術って?
(2) 理科と違う栽培の学習
(3) 学習の計画
(4) 実習の安全と授業での約束

基礎学習

2. 生育環境を調整する技術
3. 作物の栽培技術

(1) 土づくりの技術
(2) よい苗を育てる技術
(3) 肥料を与える技術
(4) 日常の手入れの技術
(5) 病害虫への対応の技術
(6) 収穫の方法の技術

4. 畜産・水産・林業などの生物育成の技術

実習

5. 栽培計画の立て方
6. 作物の栽培

エダマメ
サツマイモ
ミニトマト
コマツナ
ベビーリーフ
バジル
カイワレダイコン
ハツカダイコン
グラジオラス
マリーゴールド
秋ギク
ポトス

評価と活用・学習のまとめ

7. 環境へのかかわりと技術の評価・活用

(1) 技術と環境~生物育成~
(2) 技術の評価と活用~生物育成~

学習指導要領対照表

メニュー

全ての提示用スライドやワークシートは、メニュー上で分類され、簡単に選べます。

確認テスト

「C生物育成に関する技術」を範囲とした確認テストも付属します。
生徒の定着確認や、学習評価の資料として使用できます。

指導計画に応じて、自由に編集が可能です。

提示用スライドは、編集用のアプリケーションが付属しています。
学校の指導計画に合わせたり、独自の内容を追加することができます。

パッケージ内容

インストールDVD-ROM 1枚
インストールマニュアル 1冊
授業ガイド 1冊
使用者登録はがき 1枚
ライセンス契約書 1枚

動作環境

先生機
OS Windows 7 Professional
Windows 8.1 Pro
Windows 10 Pro
※最新のService Packを推奨
※Windows 8.1 Pro、Windows 10 Proは、マウスとキーボードでの操作のみ
CPU お使いのOSが快適に動作するプロセッサーが必要
メモリー お使いのOSが快適に動作するメモリー容量が必要
ディスプレイ 色:High Color(16ビット)以上が必要
解像度:1024×768ピクセル以上が必要
※画面の設定によって一部の表示に制限があります
ハードディスク インストール容量:1.1GB程度必要
その他 インストールにはDVD-ROMドライブが必要
Adobe Reader XIあるいはAdobe Acrobat Reader DC以上が必要
Adobe Flash Player 20以上が必要
  • ※「カンタン!生物育成」は、スズキ教育ソフト株式会社の商標です。
  • ※Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国及び他の国における登録商標または商標です。
  • ※Adobe、Readerは、合衆国および/またはその他の国におけるアドビシステムズ社の登録商標または商標です。
  • ※Adobe ® Flash ® Player. © 1996-2010.Adobe Systems Incorporated. All Rights Reserved.
    AdobeおよびFlashは,合衆国および/またはその他の国における商標または登録商標です。
  • ※その他、記載されている会社名・商品名は、各社の登録商標または商標です。
  • ※製品の仕様は、改良のため予告なく変更される場合があります。